« 余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も−厚労省(時事通信) | トップページ | 小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信) »

2010年1月21日 (木)

鳩山首相、公邸にこもる=平野官房長官は逮捕直前に帰宅(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入事件で、東京地検特捜部が石川知裕衆院議員を逮捕した15日夜、鳩山由紀夫首相は公邸にこもった。官邸でも首相秘書官らが姿を見せることはなく、ひっそりとしたままだった。
 首相は同日午後7時前に公式日程を終え、官邸を出て、隣接する公邸に戻った。その後は来客もなく、表だった動きは見せなかった。
 一方、平野博文官房長官は、石川議員逮捕の直前、待ち構える記者団を避けるように、裏口から都内の議員宿舎に帰宅した。逮捕後、記者団の求めに応じ、書面で「突然のことでびっくりしている。状況が分からないので、推移を見守るしかない」とのコメントを発表した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

2次補正への賛成表明=景気深刻、早期成立が必要−公明政調会長(時事通信)
<鳩山首相>日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示(毎日新聞)
ハイチに自衛官派遣(時事通信)
道具ケア 化粧映え左右 (産経新聞)
<石川議員逮捕>「小沢体制で戦えるか」党大会で困惑の声(毎日新聞)

« 余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も−厚労省(時事通信) | トップページ | 小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317893/33074204

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山首相、公邸にこもる=平野官房長官は逮捕直前に帰宅(時事通信):

« 余っても解約条項なし=輸入ワクチン、大量廃棄も−厚労省(時事通信) | トップページ | 小沢氏進退焦点に=政府・民主内に辞任論(時事通信) »